×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■初任給30万!薬剤師になるには?



大学の薬学部を卒業する


 六年制の薬学部を卒業してはじめて、薬剤師国家試験を受験する資格が与えられます。

つまり、六年制の薬学部を卒業しないと薬剤師にはなれません。

専門学校や通信教育などでは取れる資格ではありませんので御注意ください。

薬学部入学試験の難印度はその大学のレベル(偏差値)によってピンからキリまであります。

現役生だけでなく、浪人生も多数受験してきます。

また、学費も大学によってかなり幅があり、国公立なら年間約50万円くらいで済みますが、

私立大学だと高いところで年間300万円以上になるところもあります。

学費、偏差値、住所など、大学のことをよく調べて、自分の行きたい大学を探してください。

こちらから、各大学の資料を無料で請求できます。





薬剤師国家試験に合格する


薬学部を卒業してはじめて、薬剤師国家試験の受験資格が与えられます。

この試験に合格して、薬剤師名簿に登録されると、ついに薬剤師免許がもらえます。

嬉しいですねぇ♪

国家試験の合格率は80%以上ですので、しっかりと勉強していれば

そこまで難しい試験ではありません。

しかし、途中で単位が足りずに留年してしまったり、大学の卒業試験で点数が足りずに

卒業延期になってしまう事もあるので、入学してからストレート(6年間)で

国家試験に合格する人はだいたい70%くらいではないでしょうか。


「超簡単!薬学部検索」に進む

 

これから、大学受験に挑むみなさんへ・・・


受験勉強はながくきびしい。

その分、合格した時の感動もまた格別だ。

人間だれしも楽して金稼ぎたい。

しかし、楽したいから今がんばるんだ!

そんな意気込みで勉強してると、勉強もそんなに嫌じゃなくなってくる。

・・・かもしれない。

 

見事、薬学部に合格したら、また薬剤師の友に戻ってきてくれ。

情報交換掲示板に合格の喜びを書き込んでくれ。

ガリ勉コンテンツでガリ勉してくれ。

質の高い医療を提供するために、ともにがんばろう!

 

 「超簡単!薬学部検索」に進む ←住所別検索が便利☆


     「薬剤師の友」へ戻る